ちい菜園

緑のカーテンとピクミン

今年のちい菜園は、あっさりゴーヤとバジルだけ。ローズマリー、タイム、オレガノ、イタリアンパセリはず~とありますが。そうそう、セージは今年追加したんだ。
気持ちがお花に向かっているし、あんまりプランターが増えると、朝の水やりが追いつかないぞ~ってことで。

去年、台風でやられてしまって収穫できなかったので、苗を2つ植えたら、みるみる緑のカーテンができました。ちっちゃなゴーヤくん、可愛いなぁ~、もう。ピクミンみたい!とは友達の弁。
Goya
そして、例年よりも早く、初収穫!25cm位の立派なヤツです。

早速、定番のゴーヤチャンプルーに。
Photo
あ~この苦味、たまらない。

ピクミンも、ピクミンのお兄さんもひかえています。
これから、毎週ゴーヤ続きになりそうな気配です。


チワワン*

| | コメント (0) | トラックバック (0)

香る食卓VOL.8☆みゅうがの甘酢漬け

台風対策をしていて、朝、庭を見たら、こっちにも、あっちにも可愛い頭を出しているじゃありませんか!
夏にちょこっと顔を出したきり(前の記事はこちらから)、気にしていたのに全然だったみょうがくん。やっぱり収穫は初秋みたいですね。

土を掘り起こすと、ぷっくり、なかなか立派な姿♪
Photo
さっと火を通したみょうがを、酢、酒、砂糖を一煮立ちさせて冷ました甘酢に漬けこむと・・・わ~い、こんなに綺麗~♪
みょうがの色なんですよ、自然な色。お酒を加えると酢の角がとれてまろやかになって美味です。みょうがくん、どんどん顔を出して欲しいな。


チワワン*

| | コメント (0) | トラックバック (0)

香る食卓VOL.7☆パプリカの肉詰めオーブン焼

今年のタイムは、梅雨も酷暑も乗り越えて、元気にふっさふさ。どんどん使わないと。

タイムをたっぷり混ぜ込んだひき肉をパプリカに詰めて、チーズをかけてオーブンへ。
Img_2628
赤、オレンジ、黄色のカラフルなパプリカ。加熱すると甘~くなるんです。肉汁を吸い込んで、とってもジューシ~~。チーズもとろ~り。

気づくと、9月です!
日が暮れる時間が早くなりましたねぇ。季節は確実に、歩みを進めているんですね。


チワワン*

| | コメント (0) | トラックバック (0)

香る食卓VOL.6☆いかのハーブパン粉炒め

今日の主役のハーブはオレガノ。ま~るい葉が可愛いハーブです。
もう4年めかな?かなりズボラな手入れでも、冬でも元気なやつ。葉色が悪くなったので、6月に一気に刈り込んだら、新芽がまた伸びてきました。
Herb
オリーブオイルを入れてパン粉をきつね色になるまで炒めます。粗熱がとれたらオレガノを混ぜ合わせます。これが味の決め手!
Img_2291
いかは白ワインで、ズッキーニ(こちらもちい菜園のもの)をニンニクで炒め、ハーブ入りパン粉とパセリのみじん切りを加えて、塩、こしょうで味付けです。

香ばし~い、まさに今シーズンのタイトル通りのメニューでございます。


チワワン*

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サクッと、酸味と甘みが絶妙☆トマトのフィユテ

ブルーベリーのタルトを作った時に(前の記事はこちらから)一度に作った生地を、今日はピザに変身!
生地を丸くカットし、淵を折り込んでピザ生地として使います。
Img_2426
生地の上に、スライスしてアメ色になるまでしっかり炒めた玉ネギをのせてオープンで焼きます。粗熱がとれたら、スライスしたトマトとモッツァレラチーズを交互に重ねて、バジルをちらして、オーブンへ。

そう、マルゲリータの完成で~す。
マルゲリータは、バジルの緑・モッツァレラチーズの白・トマトの赤が、イタリアの国旗を表しているんですね。

強力粉を使ったピザ生地とは違って、薄力粉のパイ生地なのでサクッとした食感が味わえるんです。玉ネギの甘みがトマトの酸味を上手に引き出して、これ、すご~くイケます!ホント、ハマりそう。


チワワン*

| | コメント (0) | トラックバック (0)

香る食卓VOL.5☆茄子とみょうがのお浸し

お庭の手入れをしていたら・・・
おぉぉ~、既に花をつけそうになっているみょうがくん、発見!おやっ、ここにも!
Photo
去年、苗で買ってプランターで育てたみょうがくん、今年は地植え。日陰のちょっとジメッとしたところなので、みょうがくんには持って来いの場所です。葉が一段と茂ってきてたんですけど、シェードガーデンとして、緑を楽しんでいるだけでもいいねぇ~なんて、とっても呑気。去年は9月にやっと収穫だったし、すっかり油断してました。
Photo_2
茹で茄子とみょうがを、醬油、酢、ごま油、砂糖のたれにつけて、冷蔵庫で冷やした、ひ~んやりお浸しです。

ごま油の香り、みょうがの苦みと酢の酸味、さっぱりと、暑い夏にピッタリ♪
夏の食卓の名脇役、みょうがくん、大丈夫、これからは毎朝チェックするからね。


チワワン*

| | コメント (0) | トラックバック (0)

香る食卓VOL.4☆チキンのアンションワイヤード焼き

今年のバジルは例年にも増してふさふさです。定番ジェノベーゼソースも香りがよいと評判です。苗が良かったのかなぁ~。

毎度ジェノベーゼソースでは・・・ってことで、調べてみたら、「アンションワイヤード」というのを発見!アンチョビ、ニンニク、オリーブオイル、ワインビネガーがベースの南仏のソース。バジルが入っているもの、入ってないものがあるみたいですけど。
Img_2438
材料をミキサーに入れてなめらかになるまで混ぜ合わせます。チキンにたっぷり塗って20分位マリネします。油をひかずに、皮目からカリッとするくらい焼いたら、裏返してまた焼きます。お皿に盛りつけて、アンションワイヤードを少量かけて出来上がり。

チキンとの相性がバツグン!白身魚もいいかも。
このソース、ビネガーが入っていて酸味があるから、サラダのドレッシングとしてもいい。バジルくんの活躍の場がまた広がりましたねぇ。
Photo
先月の台風でダメになってしまったゴーヤくん・・・と思っていたら、根元から芽が伸びてきました。すごい生命力です。今から実がなるまで育つのか?夏が終わっちゃうんじゃないのか?と心配ではありますが、温かく見守っていくことにしましょう。


チワワン*

| | コメント (0) | トラックバック (0)

香る食卓VOL.3☆牛肉とトマトのタイム風味

今年は日が良くあたる2Fのベランダでミニトマトを作ってます。6月の季節はずれの台風の時は、大きなポットが横倒しになったにもかかわらず、真っ赤なツヤツヤのトマトが収穫できました♪
梅雨時に蒸れて、ダメになってしまうことが多かったタイムも、ふさふさの緑~。
Photo
今日はこの2人に働いてもらいます。
オリーブオイルにスライスしたニンニクを入れて、香りが立ったら、薄く小麦粉をまぶした牛肉の薄切りを炒めます。トマトとタイムを投入、トマトはつぶしながら炒め、塩、こしょうで味を整えます。
Photo_2
簡単、シンプルな料理ですが、タイムの爽やかなほろ苦さ、トマトは炒めると甘みが増すし、フレッシュな酸味、い~い仕事してくれるんです。安い牛肉も大変身。

ししとうも、実をいっぱいつけてくれているのに・・・ゴーヤく~ん、台風の後遺症から復活できていません。今年は立派なネットを設えたというのに・・・


チワワン*

| | コメント (0) | トラックバック (0)

香る食卓VOL.2☆いわしとトマトの重ね焼き

魚の臭みをとって、さわやかな香りで、美味しくしてくれる・・・今日のハーブはローズマリーです。

トマトの上に、三枚におろし、塩、こしょうをしたいわし、その上にローズマリーを重ねてオーブンで焼くだけ。簡単なのに、安価ないわしがちょっとおしゃれなメニューに変身!
Img_2311_2
アンチョビのもとはいわしであるように、いわしとトマトの相性は抜群です!
トマトの酸味がいわしの脂とマッチする上に、血液をさらさらにしてくれるEPAがたっぷりのいわし、トマトとローズマリーは抗酸化作用があるんですね。代謝が弱っているこの頃(お年頃?)によいですねぇ。

梅雨の鬱陶しさも吹き飛ばす、夕ごはんなのでした。


チワワン*

| | コメント (0) | トラックバック (0)

香る食卓VOL.1☆サーモンの温製スモーク

ズッキーニが、黄色の綺麗なお花をつけた後(タイミングが悪く写真に納めてないですが)、実がぐんぐん生長して食べ頃になりましたぁ~。
Photo
今年、初お目見えのハーブ、ディルも、繊細な姿の割に、すっくとした佇まいで、
ふっさふさ。バジルは、例年より早くたっぷり収穫できて、ジェノベーゼ第1便!

今日のごはんは、「サーモンの温製スモーク」。
スモークチップをアルミホイルで軽く包んでダッチオーブンに入れます。網を入れて
サーモンをのせて中火で10分スモーク、簡単です。
粗くきざんだディルとイタリアンパセリにコンソメとオリーブオイルを混ぜたソースを
たっぷりかけて、ケーパーとピンクペッパーを散らして。
採れたてのズッキーニも炒めて添えてみました。
軽くスモークした芳しさとディルのさわやかな香りが、サーモンによく合います♪
Photo_3
もう一品は、「タコとトマトwithジェノベーゼ」。スライスしたタコとトマトにジェノベーゼをかけただけですが。なんたって、フレッシュバジルたっぷりの自家製ジェノベーゼですから、香りが違いま~す。タコとも相性バツグンです。

ハーブがあるだけで、一味違う美味しさ。楽しみな季節です。


チワワン*

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧