« 緑を纏ってWinter White | トップページ | 春を待ちわびる »

五感で感じるままに~BISTRO Ame

1月の週末、misatoさんとの1年ぶりの再会に『BISTRO Ame(ビストロ アム)』へ。

アミューズの「ミニチュアフォアグラフォンデュ」に続いて出てきたのは、スペシャリテの「野菜のパフェ 黄人参のアイスクリーム」。野菜がそのままに、あるいはジュレやアイスやクリームと姿を変えて、一体となって、口に広がってきます。
この辺りで、misatoさんも喜びの声。う~ん、女心を掴むのが本当に上手だ。
だってここは、あの『ビストロ 間』の後を継ぐお店ですから。

季節の野菜を中心に、素材の組み合わせ、素材の生かし方に心躍り、五感で楽しませてくれるのです。
Photo
前菜は「牡蠣と白子 2種のベニエ バルサミコとビーツのソース」
牡蠣に変えて、天使の海老です。ビーツとエディブルフラワー、美しい彩りの一皿です。

「真鯛と白菜のブレゼ 蟹とカリフラワーのビスク」は、蟹の旨みもぎっしりと、ふっくらとした真鯛が、白菜とカリフラワーのクリーミーさと重なって、やさしい味わい。

くずしと言われる〆の料理「安納芋の御飯 ~貝のグラタン~」。こっくりとしたお芋がどこかほっとします。
Photo_2
misatoさんのデザートは、「蜜柑のクレープシュゼット ~濃厚なチョコレート バニラのアイスクリーム~」、ちょうどお誕生日だったので、プレートを用意してもらいました。
私は、「林檎のデクリネゾン ~姫林檎のアップルパイ 薔薇香るアップルティー~」 
パイに、コンポートに、林檎が姿を変えて楽しめます。

2015年に新たな一歩を踏み出したmisatoさん、ライフワークとするテーマに、前よりも自然体に伸びやかに向かっているのを感じたのです。
そうね、ちょっと力んでいる自分に気がついた。

店名『Ame』は、魂という意味だそう。
美しいものを美しいと感じ、自分の心の声にもっと素直になれるように・・・そんなことを思う夕べでした。

BISTRO Ame
渋谷区恵比寿1-16-33 第2ASビル1F
03-6455-6989
Lunch    12:00-15:00(土日のみ)
Dinner  18:00-23:00
定休日 月曜日、第3火曜日


チワワン*

|

« 緑を纏ってWinter White | トップページ | 春を待ちわびる »

おいしい出逢い」カテゴリの記事

コメント

昨年に続き、美味しくて素敵なお店で私の誕生日を祝って下さり、感謝一杯です。

家人からも「チワワン」さんのお心配りに感服しておりました。

幾つになっても、この世に生まれたことを祝ってもらえるのって素敵です。有難うございます。

チワワンさんの、近未来ステージが素晴らしい展開で広がりますこと、祈念いたしております。

これからも変わらぬ関係でありますこと、願っております。宜しくです!!!

投稿: 印象セラピスト タグチミサト | 2016/02/03 13:00

>ミサトさん
年1回はこうしてお目にかかれるのを楽しみにしています。
お互いに素敵な歳を重ねていきたいですね
こちらこそ、ずっとずっとよろしくお願いします

投稿: チワワン | 2016/02/03 23:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 五感で感じるままに~BISTRO Ame:

« 緑を纏ってWinter White | トップページ | 春を待ちわびる »